らーめん信玄 花川本店〜親友が新規開拓してくれた石狩の名店。やっと絶品ラーメンに巡り会えた!【北海道ツアー2019初夏】

北海道ツアー2日目は月曜日。
↓1日目のブログはこちら。

友人G氏と地下鉄の栄町駅で待ち合わせ。
遠距離に行く場合はけっこう早い時間に合流するのですが、今回は最初の目的地はそんな遠い場所ではないので、ゆっくりめです。
それでも開店と同時にほぼ席が埋まるラーメン屋さんに行くので、油断はできません。

スポンサーリンク

いざ、新規開拓の名店へ

札幌市の北隣、石狩市花川にあるラーメン店「信玄」。
11時の開店と同時に入らないと、すぐ店内満席になるほど人気の店だそうです。
なので開店前に駐車場に車を止め、車の中で待ちます。

実は以前、札幌市郊外に、他には絶対ないくらい最高にまいう〜過ぎるラーメン屋さんがあったのですが、惜しまれつつ閉店してしまい、それ以降、札幌に行ってもラーメンを食すことはありませんでした。
(増毛でまいう〜な甘エビラーメンは食べたけど、札幌から増毛は片道2時間以上かかるので、そう簡単には行けない)


今回は、やっと親友が開拓してくれた名店です。
開店直前になると、みんなお店の前に押し寄せ、一気に店内へと入っていきます。
まだ11時なのに、ほぼ満席。
ちょっと早めのランチにしても、微妙に早い時間ですが、それでもみんな腹を空かせてきたのでしょう。
前職でひるめしの時間が(よほど来客があって食事に出るなら別ですが)12時から13時と会社できっちり決められていて、ランチ行列に並んだりコンビニのレジ待ちに並んだりと、無駄な時間を強いられていただけにね、思うところがありました。
賢い、と言うか、これが普通のランチの時間の使い方ですよ。

札幌は味噌ラーメンが定番ですが・・・

北海道、いや、札幌と言えば、味噌ラーメンっていうイメージが本州の人間にはあると思います。
しかし北海道も広い。
地域ごとにラーメンには特徴があります。
たとえば旭川だったら醤油ベース、函館なら塩ベースとか。
札幌も、戦前は塩や醤油ベースだったらしいで味噌ラーメンが考案されたのが戦後とか。
ちなみに信玄があるのは札幌ではなく、石狩市。
メニューを見ると・・・


なんと、味噌も醤油も塩もあります。
どの好みのベースでも対応できる。素晴らしいですね!

コク味噌を注文。お味は・・・?

ぼくは信州(コク味噌)の大盛りとライスを注文。

麺は縮れのたまご麺で中太。

味噌に合うやつですね。
特に麺のかたさを選ばなかったのですが、ちょうどよかったです。
固すぎても柔らかすぎてもどうかな、っていう感じ。
その麺とスープがしっかり絡んで最高に合うんです!
スープもコクはあってもこってりではないので、しっかり飲めます。
めったにスープを飲まないぼくですが、ほとんど飲んでしまいました。
久しぶりの絶品ラーメンに出会うことが出来ました!!
これはヤバいですね!
行列は嫌いだけど、札幌市内から少し離れているけど、並んでも食べる価値はあります。
間違いない。

※ちなみに、札幌のど真ん中、すすきのにも支店があるそうです。

関連ランキング:ラーメン | 石狩市その他

タイトルとURLをコピーしました