久しぶりの更新は、実は便利な川越的場バスストップから高速バスに乗った話。

久しぶりにブログを更新します。
独立しましたが、貧乏暇なしといいますか、とにかくやることが多すぎて忙しい。
特にコーポレートサイトの作成にけっこうな時間を費やしました。
ブログが後回しになってしまい、ここまで来てしまいました。
これではいかん!と思いまして・・・

更新がんばります!

スポンサーリンク

高速バスで出張へ


更新していない間、出張も行きまして・・・
まず、日帰りで長野県佐久地方に行ってきました。
川越からなら関越道〜上信越道を使えば車で1時間半くらいで行ける場所ですが、夜は東京に行く用事があったので、行きは高速バス、帰りは新幹線にしました。

実は都心発の高速バスが川越市内から乗車できる

東京都心から出ている高速バスは、そのほとんどが川越市内にある高速道路上のバスストップ「川越的場」に停車します。
実は川越って、東京に出なくても何でもできちゃうのです。
極端な話、大阪、京都方面の高速バスも川越駅前から乗れますしね。
東北方面のバスがないので大宮から新幹線に乗る必要がありますが。

川越駅からは、西武バス「かすみ野」行きに乗り、「的場一丁目」バス停で降りれば、川越的場バス停まですぐです。
東上線の鶴ヶ島駅からも、「サイボク」行きのバスがあって「的場一丁目」バス停で降りていくことも可能です。
電車の場合は、JR川越線で高麗川方面の電車で2駅、的場駅で降りて徒歩15分ほど。
大きな荷物を抱えているときや、悪天候の時は、ちょっとイヤな距離かもしれませんね。
ちなみに川越駅からタクシーで行こうとすると、15分くらい乗らなければならないので、距離も運賃もけっこうしますので、あまりおすすめしません。
むしろタクシーが止まっている東上線の霞ヶ関駅から乗った方がいいでしょう。
(的場駅にはタクシーが常駐していません)

川越的場バスストップに行く時のアドバイス

的場駅から行く場合、駅を降りると畑と住宅が広がっている道を歩きます。

↑出張の費に撮影するのを忘れたので、以前撮影した夜の的場駅の写真

そうすると、県道に出ますので、西に歩いて行くと、角にスーパー「ベルク」があります。

朝9時から営業しているので、ここでお菓子や飲み物を調達しつつ一休みするのもいいでしょう。
バス停周りは何もありません。
どのバスもたいてい、川越的場から3〜40分くらい乗ると「上里サービスエリア」で休憩しますので、そこで調達してもいいかもしれません。

的場一丁目バス停は高速道路高架下にあります。



高架下をくぐり左折、効果に沿って歩くと右側に公園があります。


公園の前に、川越的場バスストップに通じる階段があります。

門をあけて階段を上がります。
ドアを開けると、高速道路上にバス停があります。

簡素な待合室があります。
雨風はなんとかしのげますが、大勢は入れません。

バスが連続して停車してくるので、確認して、間違いないように乗車しましょう。

タイトルとURLをコピーしました