わたせせいぞう氏のギャラリーへ~TUBER憧れの青春時代に浸ってきた

広告

先日、「わたせせいぞう」氏のギャラリーに行ってきたのでご紹介。


わたせせいぞう氏
1945年、神戸市生まれ、北九州市育ち。
早稲田大学卒業後は、同和火災海上保険(現・あいおいニッセイ同和損害保険)の営業職として勤務。休日を利用して絵を描き始める。社内では一応画を描くことを認められていたが、営業成績次第では絵を辞めるよう上司に言われており、常に絵を辞めさせされることと隣り合わせだった。
1985年の人事異動の時、「絵を辞めなければよかった」と後悔する自分の姿を想像したため、16年間勤務し続けた会社を退社し、以降、作家活動に専念する。
(wikipediaより抜粋)

TUBEのシングルとアルバム「Remember Me」やアルバム「BOYS ON THE BEACH」「Melodies&Memories」など多数のCDジャケットを手がけていて、TUBEの4人の「青春」をイメージした絵がすごく好きで、青春時代の憧れの(理想的な)恋愛を描き、それがまたオシャレで。舞台は湘南か鎌倉あたりで。
アルバム「Remember Me」のジャケットを見て、絵心のない自分でもわたせワールドに陶酔していった。

すっと行きたかったギャラリーだったけど、今回やっと行くことが出来た。

場所は世田谷区成城。
小田急線成城学園前駅から歩いて数分の、高級住宅街にある。

高級住宅の中にある「アップルファーム」。
ここがわたせ氏のギャラリー。
「アップルファーム」は、わたせ氏の版権等を管理する会社の名前でもある。

1階がギャラリーで、2階が事務所のようだ。

無料で、開館時間であれば自由に入ることが出来る。
早速入ると、2階から事務所の男性が降りてきた。

※許可を得て撮影。
憧れの青春時代の恋愛模様だよ!
タイムスリップして、その時代のその世界に浸ってきた。
こんなドラマのような恋愛あるか~い!!って思っていながらも、
こんな青春時代を過ごしてみたかった・・・(涙)

この写真は誰でも許可なく採ることが出来る。
一緒になって写ることも出来る。

ポストカードやカレンダーも売られていた。
ぼくも2枚、買った。
カレンダーはさすがに2018年を半年すぎているので、来年のを待つことにした。

事務所の男性がとても親切に説明してくださった。
ありがとうございました。
秋頃にはまた、新たなイラスト展があるらしいので、楽しみに待ちたいと思う。

わたせせいぞうギャラリー「アップルファーム」
東京都世田谷区成城5-2-15

広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする