スーパールーキー清宮幸太郎の一軍デビュー戦に立ち会った!野球観戦記2018【第4試合】

5月2日(水)北海道日本ハムファイターズ 対 東北楽天ゴールデンイーグルス
E1-0F

ファイターズもピッチャーはよく粘ったんだけどねぇ。
相手がエース格の岸投手。対するファイターズ打線はあの清宮幸太郎に、川越出身の4年目太田賢吾に、渡邉諒という若手3名を先発起用。

最初から負けていい試合なんてないけど、エース級のピッチングを見せて育てるという意味では、意義のある試合だったと思う。ただ、渡邉諒の2打席共見逃し三振はいただけないなぁ。せめて振らなきゃ。

それにしても、負けたとはいえ野球は楽しい!
やっぱり野球は生観戦だ!
札幌ドームの雰囲気、久しぶりだったけどやっぱりいい。

連休前日とはいえ、平日ナイター。
それでも27,000人の観衆を集めたのはさすが。
清宮効果もあるだろうけど、ファイターズがこの15年でしっかりと北海道に根付いて、おらが街のチームになったからだろう。

先日観戦したライオンズもそうだが、パ・リーグ各球団の取組みはしっかりとファンに、地元に根付いてる。独立リーグやJ2J3もそうだが、地域の声援あってのチーム。地域と共に盛り上がってほしい。
帰るときにゲートでファイターズガールのおねいさんたちがお見送りしてくれてた。これって前からやってたっけ?

これはとても嬉しいサービスだと思う。特に女のお子さんたちは憧れのおねいさんな存在だし。

あと、膝近くにまともにデットボールを受けた楽天藤田選手の状態が気になる。3日の試合も出場してなかった(ベンチ入りはした)ようだが。
大事に至らなければいいのだが…

今シーズンの観戦成績(公式戦)
4試合観戦
F:1勝1敗
G:0勝1敗

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする