箱根駅伝も終わり…

年末年始の休みが今日で終わり。

すでに「サザエさん症候群」がぼくを襲っている。気が重い。誰だ、4日を仕事始めと決めたのは!

箱根駅伝も終わった。

多くの方が、明日から労働だろう。

去年も今年も、カレンダーの配列があまりよくなく、休みは6〜7日っていう方が多いと思う。ぼくも明日から労働だ。意欲がわかない。

しかし寒い。

気温がブラスではあるけど、北海道や雪が降る地域とはまた違う、関東平野の寒さだ。

その寒さの中、箱根駅伝が行われた。

川越に練習拠点がある東洋大学は往路優勝。しかし山下りで青山学院に抜かされ、そのままぶっちぎりの総合優勝。強いよなぁ。おめでとうございます。

青学以外の、走っている選手やスタッフのみなさんは悔しいとは思うんだけど、東洋大学のみなさんも、川越に校舎がある東京国際大学、母校初の箱根ランナーになった学連チームのランナー、参加した全ての関係者のみなさんに、心からお疲れ様でしたと言いたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする